ご挨拶

長い間、GeoPacific.orgをご活用いただいた皆様、どうもありがとうございました。このサイトは、「オープンソースGIS」という言葉が日本で定着していない頃、オープンソースGIS関連の情報を自分のメモとして蓄積してきた結果をまとめてきました。雑多な情報でしたが、情報が少ない中、皆様のお役に立つことがあるのではないか、ということで、あまり肩に力も入れずに気が赴くまま情報を載せておりました。そのため、様々な間違った情報や、組織立っていない情報などもあったと思います。しかし、その成果は、古今書院から出版された「QGIS入門第2版」に集約され、このサイトももうそろそろ役目が終わろうとしているのではと、長い間考えておりました。今回、サーバーの移転に関連し、これまで利用していたCMSのPloneが使えないこと、実質上、ホームページの管理が行えていないこと、また、オープンソースに関する情報がすでにたくさん世の中に出回っていることから、このサイトを閉鎖することにしました。

現在私は、アメリカと日本で、Pacific Spatial Solutions, LLCという会社を仲間とともに営んでおります。私がこのサイトを作成した意図も、その会社に引き継いでおります。現在、オープンソースのCARTOと、オープンソースではありませんが、Geospatial PDFとGeoTiffを使ってオフラインで地図が使えるアプリ、Avenza Mapsを仕事で扱っております。地理情報が皆様のお役に立つように、太平洋をまたいで面白い技術を日本に広めたいと考えております。私の会社では、CARTOやAvenza Mapsのhands-onなども行っておりますので、GeoPacificの活動にご興味を持ってくださった方は、ぜひ私の会社、Pacific Spatial Solutions, LLCのホームページものぞいてみてください。

QGIS入門第2版

お付き合いいただいていただいてる方々に今後もご迷惑をかけないよう、QGIS入門第2版のページを作成しました。「QGIS入門第2版」で使用しているデータなど、必要な情報やデータは順次このサイトからダウンロードできるようにしていくので、今後ともお付き合いください。

それでは今後とも、Pacific Spatial Solutions, LLCの活動を通して皆様とお付き合いさせていただければと思います。

GeoPacific.org 管理者 今木洋大