今週末のイースターに向けて卵に色付けをしてきました。3月4日、快晴、気温6度

イースターの卵

色付けされた卵たち

今週末は子供たちの待ちに待ったイースターがやってくるので、イースターバニー(ウサギ)が隠すための卵づくりを友達のうちに行ってやって来ました。シアトルにいるときは庭があったので、イースターの前夜には、コソコソ庭に出て行っていろんな所に卵を隠していたのですが、今回はアパートぐらしの悲しさで簡単にはイースターのイベントが開けません。まだその部分はどうするか決めてないのですが、とりあえず子供たちが大好きな卵の色付けをしました。

日曜日の朝に鶏の卵を豪勢に3ダースほど、うずらの卵を3ケースほど買い込んで、早速女房がゆで卵を作っていました。彼女も子供の頃とても楽しみにしていたイベントらしく、その勢いはなかなかのものです。私などは一人3個ぐらい卵の飾り付けをすればいいのではないかと思うのですが、そうではないそうです。イースターの後はしばらく卵サンドイッチや卵サラダが続くのを覚悟して、私も卵ゆでを手伝いました。

卵に色付けするためのキットはそこらへんのスーパーでどこでも簡単に手に入ります。しかし、あまりにも種類が多いので、どれにするかというのは子供との交渉が必要です。二人の娘たちはかなり興奮していたので、すべてのカラーキットが欲しかったようですが、そこは我慢してもらって4種類ほど選び、その後、染色した卵を乾かすための様々な小道具をJo-Annで買い込み、友達の家へ出かけました。

昼過ぎから始まった卵の色付けは夕方にまでおよび、最後は子供たちはつかれてしまったようなので大人たちが思い思いに飾り付けをするような風景も見られましたが、それでも4歳や6歳の子供にしてはなかなかの集中力を見せていました。女房はマーサスチュワートの本で色々なネタをしい入れてきており、染色した後の卵を色付の糸で巻いたり、ピカピカ光るグリターと呼ばれるものを卵に塗りつけたりとみんなで楽しく日曜日の夕方を過ごしました。

さて、今週末はどこに卵を隠すことになるのでしょう。お楽しみに。

場所: 近所の友人宅

ドキュメントアクション

コメント (2)

くみこ

2012年04月11日 04時16分

ファーゴの生活たのしんでいますね。 

卵はどこに隠しました?

今木洋大

2012年04月11日 13時38分

なんせ庭のないところに住んでいるので、少し家の中に隠しておいて、後は友達の家の庭に隠しておきました。それで、子供たちにイースターバニーからの手紙という形で、卵が多すぎて隠せないから友達のうちに置いておいたよ、と言うことを伝えたわけです。来年は庭が少しあるといいのですけど、どうなることやら。くみこさんのところはなんかやりました??